ブーログ › LIVE BAR「BURNY」 › 

2021年09月03日

2021年09月03日 10:42  

ほふく前進・・・

私の場合のほふく前進は黒鯛釣りを覚えたての頃、ちょうど子育て真っ最中で土日の休みは釣りなんてしてる時間的余裕があるはずもなく、でもどうしても行きたくて、それまでは月に一度くらいだった釣行を週一に出来ないか元嫁と交渉しましたがNG、仕方なく、土曜日の深夜2時ごろ、一人でコソコソ起き出して無断釣行〜。初めはそれこそほふく前進でその後「抜き足刺し足、忍び足」でテーブルの上のクルマの鍵を探します。
あれ〜?いつも置いているところにクルマの鍵がありません。

しまった・・・、元嫁に隠された・・・奴のほうが俺より一枚上手か・・・

ふっふっふっ・・・、真っ暗の中、予備の鍵がしまってある引き出しをそ〜と開け・・・中をゴソゴソ・・・あった!
ガシャっとか音を出さないように、そっと鍵を摘んでポケットへ・・・

そこからまたまた「抜き足刺し足忍び足」でガレージへ、シャッターをそ〜っと、ガタッ・・・ガタッ・・・ガタッ・・・ガタッ・・・

これが私のほふく前進でした。


◯よちゃんのほふく前進は10代後半のイケイケだった頃だそうです。結構厳しい父親が帰宅門限を設け24時までには絶対帰ってこい、との事らしいです。

彼女の部屋は両親の部屋の横の廊下を通り、階段を上がって2階だそうで、遅くなってしまった時は隣の家の壁をよじ登って、壁から2階のベランダへ、そこから弟の部屋の横の廊下を通って、自分の部屋へ忍び込む時にほふく前進を使うそうです。

化粧を落とすのにトイレの手洗い水を使ってようやく就寝・・・翌朝、朝食時に「おね〜ちゃん、昨日帰ってきたの2時過ぎだよね〜」って弟さんにバラされて、お父さんに大目玉だったそうです。(笑)

ま、何にしても我々が使うほふく前進はあんまりお勧め出来ない使い方かも・・・

のん。
  


Posted by BURNY │コメント(0)